文档库

最新最全的文档下载
当前位置:文档库 > 日本概况期末试题

日本概况期末试题

、日本の経済

①戦後、日本経済はいくつの段階を経て発展してきたか。

答え:戦後の復興期、高度成長期、安定成長期、バルブの生成と崩壊、90年代の長期景気低迷

②連合軍は日本経済の民主化のためにどんな政策を導入したか。

答え:財閥解体、農地制度の改革、労働権の確立

③労働三法とはなんか。

答え:労働組合法、労働関係調整法、労働基準法

④制度改革は日本経済にどのような効果をもたらしたか。

答え:労働運動の合法化をはじめ、労働者の地位が大幅に改善されて、勤労意欲の向上や労使関係の安定化に寄与した。

⑤戦後回復段階において制度改革のほか、生産野の面でどんな政策を採用したか。答え:傾斜生産方式

⑥49年にだれが日本に来てどんな政策を実施したか。その政策をなんと呼ぶか。答え:米国のJ・ドッジ緊縮政策

⑦日本はどのぐらいの時間で高度成長を達成したか。

答え:50年代後半~60年代

⑧高度成長期における経済発展の特色を挙げてみよ。

答え:重化学工業の飛躍的な発展によって、生産規模・生産性などを大幅に向上させる基盤を固めた。さらに国際競争力の強化をはかるための大型合併が目立った。

⑨石油危機は日本経済に影響があったか。それは何故か。

答え:73年の第一次石油危機は、世界同時不況をもたらしたが、その衝撃は日本のような資源輸入国にはとくに痛烈であった。

⑩バブルとはなんか。

答え:所谓泡沫经济,是指资产膨胀中的水分过大,从而使社会经济中虚拟经济的增长迅速扩大,并影响到实际经济。

⑪戦後の日本経済成長の要因について述べてみよ。

答え:1、美国的援助和有利的国际条件;2、相对稳定的国内政局;3、重视教育工作,全面提高劳动者素质;4、重视科学技术的发展和国外先进科学技术的引进;5、实行严格的科学管理。

⑫日本にとって輸入と輸出とではどちらが重要なのか。その理由はなんか。

答え:輸出が重要です。というのは、日本は原料やエネルギー資源のほとんどを輸入しなければならず、その調達のためには輸出による収益が必要だから。

⑬日本の輸出品の大部分はどんな製品なのか。

答え:機械類、自動車、精密機械、自動車部品、鉄鋼、有機薬品、船舶。

⑭日本の輸入品の多くはどんなものなのか。

答え:機械類、原燃料、食料品、衣類。

⑮高度成長期では第二次産業が大きく変わってきたが、最近什么産業成長起来了?答え:第三次産業

⑯宗教、放送、医療、教育、国家機関はどんな産業に入っているか。

答え:第三次産業(第一次産業は農林漁業、第二次産業は建設、製造業)

⑰日本の農用地面積は国土の何パーセントをしめているか。

答え:14%

⑱兼業農家とは何か。

答え:農業をしているがその他の仕事もする農家。

⑲米が一番取れる所はどこか。

答え:北海道であり、次が新潟県

⑳日本で畜産が一番盛んな所はどこか。

答え:北海道

免费下载Word文档免费下载: 日本概况期末试题

(共8页)