文档库

最新最全的文档下载
当前位置:文档库 > 考研日语大纲 7000词汇解析 う类

考研日语大纲 7000词汇解析 う类

考研日语大纲7000

词汇解析う类

明王道共享学习资料-203日语考试专用说明:本资料词条完全按照考研日语大纲列出,并在大纲的基础上添加了音调、详细解释和例句,衷心希望本文档能够帮助大家记好单词,打下扎实的基础!一緒に頑張りましょう!

责任编辑:明王道—考研日语教研组レモンう?ウ类

ウイスキー【ウイスキー】【uisuki-】

威士忌酒.

ウイルス【ウイルス】【uirusu】②①

【名】【德】Virus

病毒,滤过性病毒。(ビールス。)

ウイルス抑制因子。/干扰素。

上【うえ】【ue】◎

【名】

上面;表面;天皇;诸侯;在...上;在...方面;加上;而且;...之结果;...之后;既然...;好强;高明;长辈;上司;年长;贵人之妻

【接尾】

称呼长上时附加的敬语

既然...就常以「~(た)上は」的形式出现。

ウエーター【ウエーター】【ue-ta-】

(餐厅等的)男服务员,侍者.“服务员”は車掌やサービス係などまで広く用いられる.

ウエートレス日【ウエートレス】【ue-toresu】

(餐厅等的)女服务员,女侍者.

上下【うえした】【ueshita】②

【名】

(1)上和下。(うえとした。)

服の上下。/西服的上下身。

(2)上下颠倒。(上が下になるさま。)

上下逆さになる。/底朝上;上下颠倒。

ウエスト【ウエスト】【uesuto】◎②

【名】【英】waist

腰,腰部。(胸と腰の間の一番細くくびれたところ。)

ウエストがほっそりしている。/腰部苗条。

ウェブサイト【うぇぶさいと】【uxebusaito】③

【名】【英】website

网络站点。(インターネットにおいて特定の情報を蓄積しているコンピューターまたはそのコンピューターを含むシステム全体。)

植える【うえる】【ueru】◎

【他动?一类】

栽。植。(その根を土の中に埋める。)

花を植える。/栽花。

「友情の木」を植える。/种植“友谊树”。

飢える【うえる】【ueru】

(1)〔食物に〕饥饿'.

ききんで農民が飢える/因饥荒农民挨饿.

(2)〔渇望する〕渴望,苦于缺乏…….

知識に飢えている/求知心切.

ウォークマン日【うぉーくまん】【uookuman】

【名】

单放机,随身听。

嗽【うがい】【ugai】

漱(口)(),含漱.

嗽薬/含漱药水; 漱口剂.

嗽コップ/漱口杯.

伺う【うかがう】【ukagau】◎④

【他动·一类】

(1)请教,打听。「聞く·たずねる·問う」的谦让语。(「聞く」「尋ねる」「問う」の謙譲語。また、目上の人の話などを聞く。拝聴する。)

もうひとつ伺いたいことがあります/还要向您打听〔请教〕一件事。

(2)拜访,访问。(自動詞として「訪問する」の謙譲語。)

いつお伺いしましょうか/什么时候拜访您好呢?

浮かぶ【うかぶ】【ukabu】◎

【自動】

(1)漂,浮。(物が液体の表面にある。物が空中にある。浮いている。)空中にふわりと浮かぶ/在空中飘荡。

(2)想起,想出。(考えや思いが意識されるようになる。)

むかしの苦しみが心に浮かぶ/过去的苦难涌上心头。

(3)浮现,露出。(感情が表情に現れる。)

口もとに微笑が浮かぶ/嘴上含笑。

浮かべる【うかべる】【ukaberu】◎

【他动·一类】

(1)浮,泛(水面に浮かぶようにする)。

船を浮かべて遊ぶ/泛舟游玩。

(2)出现(表面に表す)。

顔に喜びを浮かべる/喜形于色。

(3)想起(考えや思いを意識にのぼらせる)。

初恋の人のおもかげを胸に浮かべる/想起初恋者的面容。

浮く【うく】【uku】◎

【自动·一类】

(1)浮,漂。(浮かぶ。)

薄氷が浮いている。/浮着薄冰。

(2)浮起,浮出。(表面に現れる。)

潜水艦が浮いてきた。/潜艇浮上来了。

(3)浮动,摇晃,游离。(離れてゆるむ。)

土台が浮く。/基础动摇。

(4)轻薄,轻佻。(軽々しい。)

浮いたうわさ。/艳闻。

四千円浮いた。/余出4000日元。

請け合う【うけあう】【ukeau】

(1)〔引き受ける〕承担,负责.

一度うけ合ったら最後までやらなければいけない/一旦承担下来,就要进行到底. (2)〔保証する〕保证,管保.

絶対に請け合う/管保没问题.

受け入れる【うけいれる】【ukeireru】④⑤

【他动·二类】

(1)收,收进。(品物を収める。)

不良品を合格品として受け入れてはならない。/不得把坏货当好货收。

(2)接纳,收容。(人?組織などを迎え入れる。)

新加盟国を受け入れる。/接纳新会员国。

(3)承认,采纳,同意。(承知する。)

謙虚に受け入れる。/虚心接受。

請け負う【うけおう】【ukeou】③

他动?一类】

承办,承包。(日限?報酬を取り決めた上で仕事を引き受ける。)

家の建築を請け負う。/包建房屋。

大工に請け負わせる。/叫木匠包工。

承る【うけたまわる】【uketamawaru】⑤

【他动?一类】

(1)听,恭听。(拝聴する。)

その計画の内容を承りたい。/愿听一听那个计划的内容。

(2)遵从,接受。(謹んで受ける。)

ご意見を喜んで承ります。/乐于遵命。

(3)知道,敬悉。(承知する。)

委細承りました。/敬悉各情。

(4)听说,传闻。(伝え聞く。)

吗?

受け継ぐ【うけつぐ】【uketugu】③

【他动?一类】

继承,承继。(前の人が残した仕事などを引き受けて行う。)

財産を受け継ぐ権利。/继承财产的权利。

仕事を受け継ぐ。/接替工作。

受付【うけつけ】【uketsuke】◎

【名】

(1)受理,接受。(申し込み?文書などを受け取ること。)

受付時間。/受理时间。

(2)接待员,传达员;传达室,接待处。((受付)来訪者?参集者の用件などを聞いて、取次をする所。また、その係。)

玄関を受付にする。/用前门当传达室。

受け付ける【うけつける】【uketukeru】

(1)〔申し出などを〕受理,接受,采纳,听取.

申し込みは明日から受け付ける/申请〔报名〕从明天开始受理.

(2)〔飲食物?薬などを〕容纳.

胃が弱っているので食物を受けつけない/因为胃不好,吃东西倒胃口.

受け止める【うけとめる】【uketomeru】④◎

【他动·一类】

(1)接住,挡住(飛んできた物や落ちてきた物を手や腕で支えて進行を止める)。

カーブを受け止める/接〔截〕住曲线球。

(2)阻止,防止,阻击(攻撃を食い止める。防ぐ)。

敵の攻撃を受け止める/阻击敌人的进攻。

考研日语大纲 7000词汇解析  う类

受け取る【うけとる】【uketoru】◎③

【他動】

ボールを受け取る/接球。

(2)领会,理解,相信。(行為や話などをある意味に解釈する。)まともに受け取る/信以为真。

受け身【うけみ】【ukemi】

(1)〔守勢〕被动;[防ぎ支える]招架,守势.

受け身になる/陷于被动.

彼はいったん受け身にまわるともろい/他一旦陷于被动就脆弱无力了. (2)〈柔道〉(被对方摔时)安全跌倒法.

前方受け身/向前跌倒.

(3)〈語〉被动态.

受け身の形にする/使之成为被动形式.

受け持つ【うけもつ】【ukemotu】③

【他动?一类】

掌管,担任,负责。(自分の仕事として引き受けて行う。)

教育関係を受け持つ。/负责教育方面的工作。

受ける【うける】【ukeru】②

【自动?他动?二类】

(1)承接。(受けとめる。)

バケツで雨もりを受ける。/用铁桶接漏雨。

(2)承蒙,受到;接到;得到;奉。(得る。)

教えを受ける。/受教。

あたたかい心くばりを受ける。/承蒙关照。

動かす【うごかす】【ugokasu】③

【他动·一类】

(1)动,活动;摇动。(活動させる。)

からだを動かす。/活动身体。

(2)移动,挪动。(位置をかえる。)

机を動かす。/搬动桌子。

(3)开动,转动,操纵。(運転する。)

動き【うごき】【ugoki】③

【名】

(1)动,活动。(動作。)

すばやい動きをみせる。/显示出敏捷的动作。

(2)变化,动向,动态。(移り変わり。)

心の動き。/心情的变化;心境。

(3)更动,调动。(異動。)

人事に新しい動きがあった。/人事上有新的调动(变动)。

動く【うごく】【ugoku】②

【自动?一类】

(1)动。形体位置不静止而变动。(形体?位置が静止せず、変わる。ゆらぐ。)

虫が動いている。/虫子在动。

(2)摇动,摆动。〔ゆれる。ゆらゆらと。左右にふれる。)

歯がぐらぐら動く。/牙齿松动。

(3)开动,发动,动员,转动。〔働きをする。回る。活動する。行動を起こす。)

電気で動く。/电动。

兎【うさぎ】【usagi】◎

【名】

兔,兔子(ウサギ目ウサギ科の哺乳類の総称)。

野兎/野兔。

牛【うし】【usi】◎

【名】

牛。(偶蹄目ウシ科の哺乳類)

子牛/牛犊;牛崽子。

考研日语大纲 7000词汇解析  う类

失う【うしなう】【usinau】◎

【他动·一类】

(1)丢失,失落,丧失,失去。(持っていたものを、いつのまにか、何処かへやって見当たらなくする。)命を失う。/丧命。

(3)丧,亡。(肉親などとしに別れる。亡くす。)

妻を失う。/丧妻。

(4)迷失。(道や方法などわからなくなる事態を招く。)

森で道を失った。/在森林中迷了路。

後ろ【うしろ】【usiro】◎

【名】

(1)后,后面。(顔や視線が向いているのと反対の方向、または場所。)

後ろの席/后座。

(2)背,背面,背后;背地里。(裏面の方向、または場所。)

後ろから押す/从背后推。

薄い【うすい】【usui】◎②

【形】

(1)薄。物体的厚度小。〔厚みがない。〕

くちびるが薄い。/嘴唇薄。

(2)淡,浅。〔あわい。色?味?光?影などが濃厚でない。〕

色が薄い。/色淡。

(3)待人不好,冷淡。冷漠,淡漠。缺少情爱,关心,感动等的心情。〔情があさい。情愛?関心?感銘などの気持ちが少ない。〕

情が薄い。/薄情;没有情义。

薄暗い【うすぐらい】【usugurai】

发暗',微暗',昏暗',阴暗'.

薄暗い電灯の光/昏暗的电灯光.

渦巻き【うずまき】【uzumaki】

(1)〔うず〕旋涡,旋儿『口』.

渦巻きに巻きこまれる/卷入旋涡.

(2)〔うずの形をしたもの〕(旋)涡形(),螺旋形.

渦巻き模様/旋涡饰;涡形花样.

【うずまる】【uzumaru】◎

【自五】

1.埋上,埋着

列車が吹雪にうずまる。/火车湮没在大风雪里。

2.挤满,塞满,堆满

広場が人で埋まる。/广场上挤满人群。

薄める【うすめる】【usumeru】

弄稀薄;稀释;[味?色を]弄淡.

味を薄める/把味道弄淡.

水で薄める/掺水稀释.

埋める【うずめる】【uzumeru】④◎

【他动·二类】

(1)埋。掩埋。埋上。填上。捂。(埋没させる。)

穴をほってごみを埋める/挖个坑把垃圾埋起来。

(2)挤满。充塞。占满。(いっぱいに満たして覆う。物で場所をいっぱいにする。すきまをなくす。)部屋じゅうを花で埋める/装饰得满屋是花。

(3)填(满)。((損失や不足などを)おぎなう。)

空欄を埋める/填满空栏。

嘘【うそ】【uso】①

【名】

谎言,假话。(本当でないこと。)

嘘をつく。/说谎。

嘘をつけ!/你撒谎!你胡扯!别瞎说啦!

歌【うた】【uta】◎

【名】

歌。歌曲。(声に節をつけて歌う詞。)

歌をうたう。/唱歌。

歌を習う。/学唱歌。

彼女は歌がうまい。/她唱得很好。

【うたがう】【utagau】④◎

歌声【うたごえ】【utagoe】

歌声.

歌声が美しい/歌喉婉转.

家【うち】【uchi】◎

【名】

自家,自己的家里;家庭。(自分の家。家庭。)

家でのできごと。/家里发生的事情。

家へ帰る。/回家。

打ち明ける【うちあける】【utiakeru】◎④

【他动·二类】

毫不隐瞒地说出,坦率说出。(秘密や、思っていたことなどを、包み隠さず人に話す)心を打ち明ける/说出心里话。

打ち上げる【うちあげる】【utiageru】

(1)〔空に〕打上去;[ロケットなどを]发射.

花火を打ち上げる/放焰火.

(2)〔岸に〕波浪把东西冲上岸.

砂浜に波が打ち上げる/波浪冲拍着沙滩.

打ち合わせ【うちあわせ】【utiawase】◎

【名?自动?三类】

商量,磋商;碰头。

事前に打ち合わせをする/事前商量。

打ち合わせる【うちあわせる】【uchiawaseru】⑤◎

【他动?二类】

(1)使……相碰,互击,对打。(互いにぶつけ合わせる。)

石と鉄を打ち合わせる。/使石头和铁相碰。

(2)商量,商洽,碰头。(前もって相談する。)

善後策を打ち合わせる。/商量善后对策。

内側【うちがわ】【utigawa】◎

内侧,里面。(ある物や仕切りの、中のほう。)

内側からかぎをかける。/从里面锁上。

打ち切る【うちきる】【utikiru】③

【他动?一类】

(1)停止,截止,结束,中止。(あとを切り捨てて、一応終わりにする。)

放送を打ち切る。/停止广播。

(2)下完棋。(碁が終わる。)

1局を1日で打ち切る。/一天下完一局。

打ち消す【うちけす】【utikesu】

(1)〔否定する〕否定;[否認する]否认.

事実を打ち消す/否定事实.

(2)〔音を消す〕消除.

波の音に打ち消されてかもめの声はきこえない/海鸥的叫声被波涛湮没,听不到了.

打ち込む撃ち込む【うちこむ】【utikomu】

(1)〔くぎなどを〕打进,砸进.

地面にくいを打ち込む?撃ち込む/把桩子砸进地里.

(2)〔ボールや砲弾を〕射进;猛烈叩杀.

弾を敵の胸に打ち込む?撃ち込む/把子弹射进敌人的胸膛.

(3)〈剣道〉猛掷;猛揍;[飛びかかる]猛扑.

弟は竹刀をとってはげしく打ちこんできた/弟弟拿起竹剑向我猛扑过来.

(5)〔熱中する〕热中;专心致志『成』;[うつつをぬかす]迷恋;[全精神を]全神贯注『成』;[没頭する]埋头.

学習に打ち込む?撃ち込む/努力学习.

科学研究に打ち込む?撃ち込む/埋头于科学研究工作.

打ち解ける【うちとける】【utitokeru】

融洽;[わだかまりがない]无隔阂;[気軽に]随便;无拘束;无戒心.

すっかり打ち解ける/十分融洽;水乳交融.

宇宙【うちゅう】【utyuu】①

【名】

(1)宇宙,空间;太空(すべての天体を含む空間の広がり。特に,地球の大気圏外)。

大宇宙/宏观宇宙。

(2)天地,世界(存在する事物の全体。それを包む空間。天地万物。森羅万象。全世界)。

この広い宇宙に身よりひとりいない/在这广大的世界上举目无亲。

団扇【うちわ】【uchiwa】◎

【名】

为纳凉或增强火势而制的扇风用具。(細い竹を骨とし、紙または絹を張って柄をつけた、あおいで風を起こす道具。)

打つ【うつ】【utsu】①

【他动·二类】

(1)使劲用某物撞他物。打,击,拍,碰。(あるものを、いきおいをつけて、ほかのものに当てる。)打ったりけったりする/拳打脚踢。

(2)以打的动作做什么或制作什么。(たたくような動作で仕事をしたり、何かをつくったりする。)碁を打つ/下围棋。

(3)打或以类似打的动作,一下子打进去。(たたいたり、たたくような感じのことをして、いきおいよく中に入れる。)

釘を打つ/钉钉子。

討つ【うつ】【utu】

杀;[征伐する]讨,攻.

賊軍を討つ/讨贼.

撃つ日【うつ】【utu】

(1)〔射撃する〕射击;[弾をうちだす]放枪,开枪,打枪;[えものを]打.

ピストルを撃つ/开枪;用手枪打.

(2)〔攻める〕攻击.

敵を撃つ/攻击敌人.

うっかり【うっかり】【ukkari】③

【副?自动?三类】

(1)〔気づかずに。〕不注意,不留神;(無意識に。)无意中,稀里糊涂,漫不经心『成』。(うわの空。)心不在焉『成』。

うっかりしたあやまち。/无心之过。

(2)〔ぼんやり。〕发呆,发愣『口』,茫然。

うっかりして乗り越した。/没留神坐过站了。

美しい【うつくしい】【utukusii】④

【形】

(1)美,美丽,好看,漂亮。(視覚的、聴覚的にきれいで心を打つ。きれいだ。)

美しい景色/美丽的风景。

(2)美好,优美。(精神的に価値があって人の心を打つ。心に深い感動を呼び起こす。清らかた。)美しい友情/美好的友情。

写す【うつす】【utusu】②

【他动?一类】

(1)抄,誊,摹。(謄写する。コピーする。)

ノートを写す。/抄笔记。

(2)拍照。(撮る。)

写真を写す。/拍照,照像。

(3)描写,描绘。(描写する。)

だいたいの印象を絵に写す。/把大致的印象描绘成画。

映す【うつす】【utusu】

(1)映,照.

水に姿を映す/姿态映在水里.

(2)〔映写する〕放映.

映像をスクリーンに映す/把影像放映在银幕上.

移す日【うつす】【utusu】②

【他动·一类】

(1)移;挪;搬;迁。(移動させる。)

家を移す。/搬家。

(2)转移,改变。(ほかにむける。)

心を移す。/心转向别处(人);变心。

(3)度,度过。(過ごす。)

時を移す。/度过时间;虚度时日。

(4)传染。(伝染させる。)

病気を移す。/把病传染给别人。

訴える【うったえる】【uttaeru】④③

【他动?二类】

(1)诉讼,控告,控诉。(物事の曲直の解決を権威ある第三者に求める。特に、裁判所に申し出て判決

を請う。訴訟する。告訴する。)

裁判所に訴える。/向法院控告。

(2)申诉,诉说,呼吁。(支持?同情?救助を得るために不平や苦痛を人に告げる。)苦痛を訴える。/叫苦。

(3)诉诸……,求助于……。(ある手段によって解決を求める。)

暴力に訴える。/诉诸武力;行使暴力。

うっとうしい【うっとうしい】【uttooshii】⑤

【形】

(1)郁闷,阴郁,沉闷。沉重而阴暗。心情不愉快。〔気分?天候がよくない。重苦しく陰気である。〕気分がうっとうしい。/心情郁闷。

(2)厌烦,不痛快。因为碍事而讨厌的。令人厌烦,麻烦的。腻烦的。〔わずらわしい。妨げになってうるさい。〕

髪の毛がのびてきてうっとうしい。/头发长这么长真腻人。

俯く【うつむく】【utumuku】

(1)俯首,垂头,低头,脸朝下.

恥ずかしくて俯く/羞得低下头.

(2)〔比喩的に〕

花が俯く/花搭拉下来.

映る【うつる】【utsuru】②

【自动?一类】

映,照,反射。(鏡や水面などに物の姿などが現れる。)

カーテンに映る人の影。/映在窗帘上的人影。

月の光が水に映る。/月光映在水中。

テレビに映っている。/映在电视上。

写る【うつる】【uturu】

照像,映现,

この写真はたいそうよく写っている/这张照片照得很好.

考研日语大纲 7000词汇解析  う类

移る【うつる】【utsuru】②

【自动?一类】

新しいオフィスへ移る。/搬到新办公处去。

(2)染上。(香りや色が他の物に染み付く。)

色が移らないよう別々に洗濯しなさい。/别串了色,分开来洗吧!(3)感染。(病気などほかに感染する。)

子どもにジフテリアが移った。/小孩传染上白喉了。

(4)时光流逝。(時間が経過する。)

時が移る。/时间推移;时代变迁。

器【うつわ】【utuwa】◎

【名】

容器,器皿;器具。(容器。)

水は方円の器に従う。/水随方圆之器。

腕【うで】【ude】◎

【名】

(1)前臂;胳膊,臂;上臂。(肩から手首までの部分。)

腕にすがって歩く/拽着别人的胳臂走。

(2)本事,本领,技能,能耐『口』。(能力、技術、手並み。)

腕がある/有本事。

腕時計【うでどけい】【udedokei】

手表.?とけい

腕前【うでまえ】【udemae】◎③

【名】

能力,本事,才干;[手の技術]手艺.(物事ややりこなす能力。手並み。腕。)すごい腕前だ/能耐可真不小哪!

饂飩【うどん】【udonn】

切面,面条.

手打ち饂飩/手擀的面条.

促す【うながす】【unagasu】③

【他動】

注意を促す/促使注意。

(2)推动。(促進する。)

成長を促す/促进发展〔生长〕。

うなずく【うなずく】【unazuku】③◎

点头,首肯。(首をたてに振る。)

軽くうなずく。/微微点一点头。

彼女はしきりにうなずいた。/她连连点头。

唸る【うなる】【unaru】

(1)〔うめく〕呻吟,哼哼.

一晩中うなっていた/哼了一夜.

(2)〔ほえる〕(兽类)吼,啸,嗥.

虎が唸る/虎啸.

己惚れる【うぬぼれる】【unuboreru】

骄傲',自负,自大,自我陶醉『成』,骄傲自满『成』,自高自大『成』.

彼は自分では偉いとうぬぼれている/他自以为了不起;他很自负.

自分の才能にうぬぼれている/过分相信自己的才能;对自己的才能很自负. 奪う【うばう】【ubau】②

【他动·一类】

(1)(物?地位?職などを)夺,抢夺;剥夺;夺去。

店頭の宝石を奪う。/抢走店里的宝石。

(2)(心を)强烈吸引住;迷人;惊人(驚かせる)。

心を奪う。/迷人。

馬【うま】【uma】②

【名】

马。(耕作、運搬、乗用に使う重要な家畜。)

馬に乗る。/骑马,上马。

馬を駆る。/驱马(前进)。

旨い【うまい】【umai】

(1)〔おいしい〕美味,可口,好吃,好喝,香.

(2)〔じょうず〕巧妙,高明,好.

字が旨い/字写得很棒.

(3)〔都合がよい〕有好处,美(好)(),顺利,幸运.

旨いことに/碰巧;幸好.

埋まる【うまる】【umaru】

(1)〔うずまる〕(被)埋上,埋着.

線路が土砂に埋まる/铁路被土砂埋上.

(2)〔ふさがる〕填满.

穴が埋まる/窟窿堵住了.

(3)〔うめあわせがつく〕填补,弥补.

赤字が埋まる/赤字弥补上.

生まれ【うまれ】【umare】◎

【名】

(1)出生,诞生。(出生。)

3月生まれ。/三月生(的人)。

(2)出生地,籍贯。(生まれた土地。)

お生まれはどちらですか。/你的出生地是哪里?

生まれつき【うまれつき】【umaretuki】

[天性]天性,禀性;[もとから]天生,生来.

生まれつきの近眼/天生的近视眼.

生まれる、産まれる【うまれる】【umareru】(1)生, 产,出生,诞生.

子どもが生まれる?産まれる/生孩子.

(2)〔比喩的に〕产生.

疑問が生まれる?産まれる/产生疑问.

生み産み【うみ】【umi】

(1)〔出産〕(亲)生,生育.

生み?産みの親/亲生的父母.

会の創立がはかどらず,生み?産みの悩みが続いている/会的创立迟迟不进,大有难产之势.?うみのおや

海【うみ】【umi】①

【名】

海,海洋。(海洋。)

海を渡る。/渡海。

生み出す産み出す【うみだす】【umidasu】

(1)〔産む〕生(出)(),产(出).

(2)〔新しく作り出す〕产生出,创造出.

工夫して新しい方法を生み出す?産み出す/动脑筋想出新的方法.

(3)〔産みはじめる〕开始产.

去年買ったにわとりが卵を産み出した/去年买的鸡开始下蛋了.?うむ(生む?産む)

生む産む【うむ】【umu】

(1)生;产;下.

子を生む?産む/生小孩儿.

(2)〔比喩的に〕产生,产出.

傑作を生む?産む/产生杰作.

有無【うむ】【umu】①

【名】

(1)有无。(あることとないこと。)

有無を論ぜず。/不论有无。

(2)可否。(是非?諾否などの判断をはっきりさせること。)

有無を言わせず彼女を追い出した。/不容分说就把她撵走了。

梅【うめ】【ume】◎

【名】

梅,梅树。(木)

梅の花/梅花。

埋め立てる【うめたてる】【umetateru】

填拓(坑洼或海,河的一部分),填海〔河〕造地.

敬う【うやまう】【uyamau】③

【他动?一类】

尊敬。(相手を尊んで礼を尽くす。)

先生を敬う。/尊师。

裏【うら】【ura】②

【名】

(1)背面〔うしろ側)。

色紙(いろがみ)の裏/彩纸的背面。

(2)后(面),后边〔うしろ〕。

裏の通り/后街。

(3)里儿,里子,底子(衣服?袋物などの内側に付ける布)。

裏をつける/挂上里子。

(4)内部,里(面);背后;内幕,幕后(表面には現れない隠された内部の事情。内情)。

裏で策略をめぐらす/幕后策划。

裏表【うらおもて】【uraomote】

(1)〔おもてとうら〕表里,表面和里面,正面和反面;表面和内幕.

紙の裏表/纸的反正面.

(2)〔うらがえし〕表里相反,翻里作面.

セーターを裏表に着る/反穿毛衣.

(3)〔かげひなた〕表里不一致.

裏表のあるやり口/阳一套阴一套的作风.

裏返す【うらがえす】【uragaesu】③

【他五】

翻过来

洋服を裏返して干す。

裏書き【うらがき】【uragaki】

(1)〔書面うらに書かれた注記?署名〕背书,背签;批注;签证.